終わりのないオンライン飲みの終わり方/テレワークのヤマカタさん[第7回]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブ会議システムを使ったオンラインでの飲み会やお茶会などが急に普及しました。

終わらない飲み会

オンライン飲みを経験された方、終電がないためになかなか終わりが見えない、寝たいのに寝れない、なんていう経験をされてないでしょうか。
参加者一人一人が節度を持った対応をすることが大切です。

とはいえ、なかなかそうもいかないようなのです。
今回は周囲を見ていて見つけた終了の方法をご紹介します。

バッテリーが切れる

スマホのバッテリーが切れてしまう事を理由に終了するという方法です。
最近のイヤホン端子がない一部の端末だと、充電と有線イヤホンが同時にできないですからね。

切れたふりをするという手段もあるようですね。

強引に挨拶して抜ける

「先に寝ます」とそっと抜ける方法。勇気が必要です。
相手が酔うと忘れるタイプの場合はラッキー。翌日にとやかく言われる心配もありません。

そっと終了する

何も言わずに終了します。人数が多いほど気づかれません。
気づかれた場合も、自分から抜けたのか接続が切れたのか確認するすべがありませんしね。

家族を理由に終了する

同居人がいる場合は「家族がきた」、「家族から注意された」などを理由に終了する方法もあります。

寝なければいけない予定を作る

翌日の予定がないと、ついつい気がゆるんで長居してしまいますよね。

翌日の早い時間に予定を入れ、寝なければいけない状況を作ってしまいましょう。

大事な予定を忘れないようGoogleカレンダーなどのスケジュール管理ツールに登録しておくのも大事。

弊社製品のTime Kreiも基本的にはプロジェクト管理ツールですが、スケジュール管理機能があります。
社内メンバーのオンライン飲みであれば、個人の予定を入れてメンバーに予定アピールすることもできますね。

うまく活用してみてください。

次の話↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

"知りたい"を"見える化"する プロジェクト管理ツール「Time Krei」

Time Krei(タイムクレイ)は、プロジェクトを効率よく回すための『プロジェクト管理ツール』です。経営者やマネージメント層の「知りたい」を「見える化」し、課題解決に導きます。


製品情報をチェックする

株式会社テンダ
終わりのないオンライン飲みの終わり方/テレワークのヤマカタさん[第7回]
テンダ仙台支店
サイトトップ
支店情報
オフィス情報
取り組み
ヴィジョン
事業紹介
開発分野
開発言語
パッケージ
実績紹介
すべて
開発実績
デザイン実績
その他
採用情報
ブログ
お問い合わせ
Copyright© TENDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.